ホストのアルバイト体験談

ホスト

私は23歳の会社員男です。過去18歳~20歳まで専門学校に通いその間ホストのバイトをし生活していました。

アルバイトを始めたきっかけはホストの給料が日払いで前借できたことでその日の生活費を稼ぐことができたことと学生だったので夜間に仕事をして稼ぎたかったからという理由です。

仕事内容は夜8時に出勤し店内の掃除、ミーティングをして外へキャッチに出てお客様に来店していただきます。来店されるとお客様と話しやゲームなどをし盛り上げ楽しんでもらう程度です。

きつかったことはひたすらにお酒を飲むことです。これがやったことがないとわからないのですがお客に礼儀正しくマナーと守るなど基本のことからお客一人ひとりにあった接客をするということが大量の酒を飲みながらしていると非常に難しくあまり調子に乗りすぎると客からのイメージが悪くなってしまうので飲んだらすぐに吐いて冷静な状態をキープできるように子ごろ掛けていました。

また接客が終わってもすぐにキャッチに戻りひたすら声をかけまくるというループで全く捕まらず朝までキャッチなんて日もざらにありました。

私はバイトだったので週2日程度の出勤で固定の客もおり、月100万程度の売り上げは上げていたので学生としてはかなりの給料をもらっていましたがお酒が好きとは女と話して給料もらえるなどと甘い考えでやっていける仕事ではないと感じました。

ですが個人的にですが自ら働くことでそれまでホストに持っていたイメージは確実に良い意味で変わりましたし今でも当時のキャストの方々との付き合いも続いています。自分の人生の中で非常に良い経験ができたと思っています。

カテゴリー: アルバイト パーマリンク