収入安定のためにバイトを増やしたが……

かつて、コンビニのアルバイトだけでお小遣い稼ぎをしていました。
都会からやや離れた地域に住んでおりまして、欲しい物がある時も、地元では取り扱っている店がなくて通販に頼り切りでした。
毎回代引きか事前振り込みを選ぶしかなくてかなり面倒だったので、クレジットカードを作ってそちらで決済しようと考えました。

「どこのカードが一番お得?」とか「エポスカード審査通過に必要な年収はいくら?」とか調べているうちに、時給750円というコンビニバイトの収入だけでは審査に通りにくいかもしれないと思うようになりました。
コンビニバイトの方は学生が出勤できない平日の日中しかシフトに入れない事が多く、兼業OKでもあったので、掛け持ちでガソリンスタンドのバイトを始めました。
こちらは逆に「17時~閉店(23時)まで出勤できる方急募」でしたので、あっさり採用されました。

photo

時給は、コンビニより100円高い850円。
シフトが6時間契約なので、休憩は30分だけでした。
これらだけならごく普通ですが、田舎の割に大きな道路が多い地域なので……よく暴走族が現れるんです。
都会にお住まいの方々には、「まだそんなの居るの!?」と驚かれるかもしれませんが、うちの地域ではまだまだ現役の暴走族が居るんですよ(笑)
そのガソリンスタンドは、暴走族や暴力団といった反社会勢力にはサービスを提供しないという規定がありましたので、毎回内心でビクビクしながら追い返していました。

1年半ほど掛け持ちが続きましたが、それが終わりを告げたのは一昨年の春。
新しく配属された店長がものすごくやる気のない人で、他の従業員が外に出て仕事しているのに、自分は空調の効いた部屋にこもってスマホゲーム。
おまけに少しでも機嫌を損ねるとそこらじゅうに八つ当たりする性格だったので、誰も注意する気になれず、離職者が増え始めた頃に自分も辞めました。
バイト掛け持ちの目的だったカードも無事に作れましたし、いい加減バイトではなく正社員として働きたいと考えていた矢先でしたから。

カテゴリー: アルバイト パーマリンク