デモンストレーターのバイトはきつかったです

d56f66dafd3281cbb3ef0497b294a79f_s

現在、33歳の会社員、2児の子持ちです。私が学生時代にしたアルバイトの話です。デモンストレーターといって、スーパーで試食を作って食べてもらって商品を売るという日雇いのバイトをしていました。時給が他よりよく、シフトで自分の好きな日にバイトを入れる事が出来るのに魅力を感じたから始めました。

土用の丑の日等にうなぎをデモンストレーションする日は時給もよく、1日で15000円以上稼ぐ事が出来ました。しかし、スーパーで1日立ちっぱなしなのとスカートではなくてはいけないという規定で足が冷えて夏でも、アルバイトが終わる頃にはカチンコチンに体が冷えてしまってきつかったです。意外に体力勝負で声もずっと大きなとおる声で話し続けなければいけないので、喉もガラガラになりました。そして、毎回違うスーパーに派遣なので、そこのスーパーの偉い方に毎回気に入られるようにしないと非常に形見の狭い思いをするどころか営業妨害されるという意地悪をされることがあります。試食を作らせてくれなくて、トークだけでウィンナーを売れと言われた時は驚きました。ノルマを越すと時給も更にあがるのはやる気に繋がりましたが、ノルマに対するプレッシャーはアルバイトなのに半端なかったです。

カテゴリー: アルバイト パーマリンク